基幹/オフィス業務推進ソリューション

EDPdriver EX

ドキュメント出力支援ソフトウェア

動作環境・必要条件

動作環境 ハードウェア

プリンタ・複合機の動作環境はこちら

■ EDPdriver EX ハードウェア環境

OS Microsoft(R) Windows Server(R) 2003 日本語版
※推奨:Service Pack2
Microsoft(R) Windows Server(R) 2003 R2 日本語版
※推奨:Service Pack2
Microsoft(R) Windows Server(R) 2008 日本語版
※推奨:Service Pack2
Microsoft(R) Windows(R) 7 日本語版
Microsoft(R) Windows(R) 7 64ビット版 日本語版
Microsoft(R) Windows Server(R) 2008 64ビット版 日本語版
Microsoft(R) Windows Server(R) 2008 R2 日本語版
Microsoft(R) Windows(R) 8 64ビット版 日本語版
Microsoft(R) Windows Server(R) 2012 日本語版
Microsoft(R) Windows(R) 8.1 64ビット版 日本語版
Microsoft(R) Windows Server(R) 2012 R2 日本語版
Microsoft(R) Windows(R) 10 64ビット版 日本語版
Microsoft(R) Windows Server(R) 2016 日本語版
CPU 2GHz以上(OSの推奨値に準じます)
メモリ 2GB以上
※使用するOS側の制限により必要なメモリが増える場合があります。
備考 CD-ROMドライブ
1024 X 768 ドット以上のディスプレイ
Ethernet 100Base-TX以上

■ 連携ソフトウェアバージョン

ACEL DocPoem
ACEL DocPoem Professional
Ver1.2.0 以降
ACEL DocWays Ver3.0.7 以降
Fuji Xerox DocuWorks(TM) Ver5.0 〜 Ver8.0

■ プリンタ環境

機種 富士ゼロックス(株)製プリンタ、日本電気(株)製プリンタ(ページ記述言語:ART-EX 搭載機)
※機能制限あり
インターフェース TCP/IPプロトコルで接続しているプリンタ
ドライバ ART EXプリンタドライバ
備考
  • Windows(R) にて使用するプリンタオブジェクトを作成しておくことが必要
  • 1台のPCにインストールされたEDPdriver EXを共有プリンタとして他のPCから利用することはできません。

■ インサーター/封入封緘機

機種 ピツニーボウズジャパン(株)製インサーター/封入封緘機

■ 動作確認済みホスト、および端末エミュレータソフト

ホスト名 製品名 バージョン EDPdriver EX
IBM iSeries (株)インターコム
FALCON 5250 for .NET Ver.2
Ver2.1
IBMパーソナルコミュニケーションズ Ver5.6
Ver5.9

このページの先頭へ

動作環境 プリンタ・複合機

※ハードウェアの動作環境はこちら
※EDPdriver EXの最新バージョンは、Ver1.2.6です。以前のバージョンについては、お手数ですが弊社までお問い合わせください。

■ 対象となるプリンタ・複合機

※インサーター/封入封緘機はこちら

富士ゼロックス(株)製 ApeosPort-VI C7771 / C6671 / C5571 / C4471 / C3371 / C2271
ApeosPort-V C7785 / C6685 / C5585
ApeosPort-V C7780 T2 / C6680 T2 / C5580 T2
ApeosPort-V C7780 / C6680 / C5580
ApeosPort-V C7776 / C6676 / C5576 / C4476 / C3376 / C2276
ApeosPort-V C7775 T2 / C6675 T2 / C5575 T2 / C4475 T2 / C3375 T2 / C2275 T2
ApeosPort-V C7775 / C6675 / C5575 / C4475 / C3375 / C2275
ApeosPort-V C3320
ApeosPort-IV C7780 / C6680 / C5580
ApeosPort-IV C5575 / C4475 / C3375 / C2275
ApeosPort-IV C5570 / C4470 / C3370 / C2270
ApeosPort-III C7600 / C6500 / C5500
ApeosPort-III C4405
ApeosPort-III C4400
ApeosPort-III C3305 / C2205
ApeosPort-III C3300 / C2200
ApeosPort-II C7500 / C6500 / C5400
ApeosPort-II C4300 / C3300 / C2200
ApeosPort C7550 I / C6550 I / C5540 I
ApeosPort C4535 I / C3626 I / C2521 I
DocuCentre-VI C7771 / C6671 / C5571 / C4471 / C3371 / C2271
DocuCentre-V C7785 / C6685 / C5585
DocuCentre-V C7780 T2 / C6680 T2 / C5580 T2
DocuCentre-V C7780 / C6680 / C5580
DocuCentre-V C7776 / C6676 / C5576 / C4476 / C3376 / C2276
DocuCentre-V C7775 T2 / C6675 T2 / C5575 T2 / C4475 T2 / C3375 T2 / C2275 T2
DocuCentre-V C7775 / C6675 / C5575 / C4475 / C3375 / C2275
DocuCentre-V C2263
DocuCentre-IV C7780 / C6680 / C5580
DocuCentre-IV C5575 / C4475 / C3375 / C2275
DocuCentre-IV C5570 / C4470 / C3370 / C2270
DocuCentre-IV C2263 / C2263 N
DocuCentre-IV C2260
DocuCentre-III C7600 / C6500 / C5500
DocuCentre-III C4405
DocuCentre-III C4400
DocuCentre-III C3305 / C2205
DocuCentre-III C3300 / C2200
DocuCentre-II C7500 / C6500 / C5400
DocuCentre-II C4300 / C3300 / C2200
DocuCentre C7550 I / C6550 I / C5540 I
DocuCentre C4535 I / C3626 I / C2521 I
DocuCentre C2101 / C1101
DocuCentre SC2021
DocuCentre Color f450 / f360 / f250
DocuCentre Color a450 / a360 / a250
DocuPrint C5000 d
DocuPrint C4000 d
DocuPrint C3350 s
DocuPrint C3350
DocuPrint C5450
DocuPrint C3540 / C3250 / C3140
DocuPrint C3530
DocuPrint C3450 d II / C2450 II
DocuPrint C3450 d / C2450
DocuPrint C3360
DocuPrint C3200 A
DocuPrint C2424
DocuPrint C2250
DocuPrint C2110
ApeosPort-V 7080 / 6080 / 5080
ApeosPort-V 4070 / 3070
ApeosPort-V 4020
ApeosPort-IV 7080 / 6080 / 5080
ApeosPort-IV 4070 / 3070
ApeosPort-III 7000 / 6000 / 5000
ApeosPort-III 4000 / 3010
ApeosPort-II 7000 / 6000 / 5000
ApeosPort-II 4000 / 3000
ApeosPort 750 I / 650 I / 550 I
ApeosPort 450 I / 350 I
DocuCentre-V 7080 / 6080 / 5080
DocuCentre-V 4070 / 3070
DocuCentre-V 3060 / 2060 / 1060
DocuCentre-IV 7080 / 6080 / 5080
DocuCentre-IV 4070 / 3070
DocuCentre-IV 3060 / 2060
DocuCentre-III 7000 / 6000 / 5000
DocuCentre-III 4000 / 3010
DocuCentre-III 3000 / 2000
DocuCentre-II 7000 / 6000 / 5000
DocuCentre-II 4000 / 3000
DocuCentre 750 I / 650 I / 550 I
DocuCentre 450 I / 350 I
DocuCentre 9000
DocuCentre 1085 / 1055
DocuCentre f1100 / f900
DocuCentre a1100 / a900
DocuCentre f285 / f235
DocuCentre a285 / a235
DocuCentre 185 / 155
DocuPrint 5100 d
DocuPrint 5060 / 4060
DocuPrint 4050
DocuPrint 3100 / 3000
DocuPrint 3010
DocuPrint 3000 s
DocuPrint 505 / 405
DocuPrint 340A
DocuPrint 350JM
DocuPrint 305 / 255 / 205
D110 / D95
4127 / 4112

動作確認済み日本電気(株)製プリンタ

Color MultiWriter 9950C
Color MultiWriter 9750C
Color MultiWriter 9300C
MultiWriter 5750C
MultiWriter 8500N
MultiWriter 8250N/8250
Color MultiWriter 9900C
Color MultiWriter 9600C
Color MultiWriter 9100C
MultiWriter 2900C
MultiWriter 8400N
MultiWriter 8200N/8200
Color MultiWriter 9800C
Color MultiWriter 9350C
Color MultiWriter 7600CMultiWriter 8450N/8450NW

日本電気(株)製プリンタは印刷機能が制限となる場合があります。EDPdriver EXの配信機能において下記の設定項目が該当します。

■ インサーター/封入封緘機

※プリンタ・複合機はこちら

インサーター/封入封緘機の種別
EDPdriver EXバージョン
1.0.0〜
1.2.4〜
DI380
DI425
DI500 / DI600
DI900 / DI950
Relay 2000
×
Relay 3000
×
Relay 4000
×
Relay 5000
×
Relay 6000
×
Relay 7000
×
Relay 8000
×

 

EDPdriverは、エイセル株式会社の登録商標です。
DocuWorksは、富士ゼロックス株式会社の商標です。
Microsoft および Windows、Windows Serverは、米国Microsoft Corporationの、米国およびその他の国における登録商標または商標です。
その他記載されている会社名・製品名は、各社の登録商標または商標です。

このページの先頭へ

ユーザー専用ページを閲覧するには、ログインして下さい。