体験版

エイセルでは、以下の製品を無償で体験いただけます。

体験版
・DocPoem
・DocPoem Professional
・DocWays フルパッケージ版
・DocWays AutoFAX for DocuWorks
・DocWays AutoFAX for ApeosWare Flow Management
・DocWays SafetyFAX
・EDPdriver EX Server
・EDPdriver EX Server 帳票結合オプション
・EDPdriver EX
・EDPdriver EX 帳票結合オプション
・EDPdriver EX QRコード生成オプション
・EDPdriver EX PDF生成オプション
・EDPdriver EX QR
・EDPdriver Professional版
・EDPdriver Server版
・EDPdriver 5577
・EDPdriver 5577 Server
・EDPdriver Pluginシリーズ 複写フィルター
・FormWathcer
 

製品体験版(貸出書付き)
・文書属性プラグイン for DocuWorks
・DocuWorks文書属性読み取り・登録ツール for ApeosWare Flow Management
・Ace Connector for @Tovas
・PSLAD
・FXPFG
・FX-SMST

 

体験版はダウンロードでのご提供となります。

お問い合わせフォームから必要事項および、郵便番号、ご住所、TEL、FAXをご記入の上、お問い合わせ内容欄にご希望の製品名および、ご利用の目的をご記載いただき、ご連絡ください。
メディアでの提供をご希望の場合はお問い合わせ内容欄にてお知らせください。
体験版のご依頼の場合はユーザー登録はご不要です。

 

■ 転載条件など

本ソフトウェアの第三者への配布等を禁止しております。
使用許諾条件など、詳しくは当ページ下部に記載の使用許諾条項をお読みください。
本ソフトウェアの使用方法に関するお問い合わせへの回答など、無償でのサポートについては一切行いませんのでご了承ください。

■ 無保証

弊社は、本ソフトウェアを原状のまま提供します。
弊社は、法律上の瑕疵担保責任を含むすべての明示または黙示の保証責任および本ソフトウェアに起因するお客様の逸失利益、特別な事情から生じた損害、データ等に対する損害および無体財産権に関し第三者からお客様に対してなされた損害賠償請求にもとづく賠償責任等の一切の責任を負いません。

■ 使用許諾条件

エイセルが提供する開発情報のご使用に際しましては、以下の使用許諾条件に同意していただいております。
本ソフトウェアの使用を希望される場合には、使用許諾条件をご確認の上、お問い合わせフォームにてお問い合わせ下さい。

■体験版 使用許諾

  1. (使用権)
    弊社は、お客様に対して、弊社が指定するバージョンのオペレーティング・システムを搭載した弊社指定のハードウェア環境を有する機種(以下指定機種といいます。)に限りこのソフトウェア(プログラムおよびこれに関するマニュアル等の資料をいいます。以下総称して本ソフトウェアといいます。)を本契約条項に従って使用することを許諾します。ただし、お客様はこの使用権をお客様以外の第三者に譲渡できません。またこの権利はお客様が独占的に有する権利ではありません。
  2. (開示の禁止)
    お客様は、いかなる場合においても、本ソフトウェアをお客様以外の第三者に開示できません。
  3. (再使用の禁止)
    お客様は、お客様以外の第三者に対して本ソフトウェアを使用させることはできません。
  4. (複 製)
    お客様は、本ソフトウェアを複製する行為はできません。
  5. (改 変)
    お客様は、本ソフトウェアを改変、翻訳、リバースエンジニアリング、逆コンパイル、逆アセンブルする行為はできません。
  6. (無保証)
    弊社は、本ソフトウェアを原状のまま提供します。弊社は、法律上の瑕疵担保責任を含むすべての明示または黙示の保証責任および本ソフトウェアに起因するお客様の逸失利益、特別な事情から生じた損害、データ等に対する損害および無体財産権に関し第三者からお客様に対してなされた損害賠償請求にもとづく賠償責任等の一切の責任を負いません。
  7. (サポート)
    弊社からは、社内利用時のサポート(問い合わせ等の技術サポート)は実施しません。
    サポートが必要な場合は、製品版を購入し、弊社とサポート契約を締結していただく必要があります。
  8. (免 責)
    • (1)弊社は、本ソフトウェアがお客様の特定目的を満たすものであること、プログラムの実行が中断されないことおよびその実行に誤りのないこと、また、お客様が指定機種に搭載している他のアプリケーション・ソフトウェアとの組合せで本ソフトウェアに含まれている機能のすべてが常に作動することを保証するものではありません。
    • (2)弊社は、ソフトウェアのご使用にあたって生じたお客様の逸失利益、特別な事情から生じた損害、データ等に対する損害を含むいかなる損害についても責任を負いません。
    • (3)弊社は、前第6項にもとづく保証責任の他、本ソフトウェアの不良に対する法律上の瑕疵担保責任を含むすべての明示または黙示の保証責任を負いません。
    • (4)お客様は、お客様がご使用の弊社指定のオペレーティング・システムがバージョン・アップされた場合に、本ソフトウェアの一部が弊社指定の機種上で作動しなくなる可能性があり得ることをあらかじめ了解し、弊社に対してその責任を問わないものとします。
  9. (輸出規制)
    お客様がソフトウェアを外国に輸出(外国への持ち出しならびにソフトウェアに関する情報を国内における非居住者に開示することを含む。)される場合、お客様は、日本政府の輸出許可(さらに、当該国より他国へ再輸出する場合は当該国政府への再輸出許可等)及びアメリカ合衆国政府の再輸出許可等の必要な手続きをとるものとします。
  10. (本契約の解除)
    お客様が本契約に違反した場合または弊社または弊社へのソフトウェア供給者の著作権を侵害した場合、弊社はなんら通知を要せず本契約を解除できるものとし、お客様はソフトウェアおよびその複製物を直ちに弊社に返還するものとします。

以上

このページの先頭へ

ユーザー専用ページを閲覧するには、ログインして下さい。