会社案内

代表挨拶

■代表取締役会長 岩城 範彦

代表取締役会長 岩城 範彦のポートレート

 エイセル株式会社は、日本語ワードプロセッサ「JWORD」によりソフトウェア・パッケージ市場をわが国において初めて開いた先駆的な企業です。
その後、各種の先進的な製品を世に送り出し、現在では主としてネットワーク環境における各種プリンタアプリケーションのソリューション及びそれに関連したユーティリティパッケージ分野において、開発・サービス・サポート会社として常に高い評価をいただいております。同時に、イー・アンド・エム株式会社の事業グループ『イー・アンド・エムグループ(EMG)』の中核をなす企業の一つとして、最新のIT技術を利用し、客先企業における業務課題解決のお手伝いをしています。

■代表取締役社長 滝沢 次郎

代表取締役社長 滝沢 次郎のポートレート

 当社は、イー・アンド・エム グループ(EMG)の中で、自社ソフトウエア・パッケージ製品の企画開発、販売会社として1981年に設立いたしました。
当初、パーソナルコンピュータ(PC)上で稼働するワープロソフト、表計算ソフト、図形画像ソフト等オリジナルパッケージを手掛け、その後のEMGにおける主力開発分野掘り起こしの先駆けとなりました。
現在はこれらノウハウを活かしたドキュメント分野の開発販売を中心に、その派生ソリューションやサポートサービスの提供に努めております。
今後は、時代の変遷を踏まえた新規サービス事業の企画と併せて、グループ内における事業価値の創造に向けた、人材活用や労務課題対応の事業化を企画試行して、そのサービス事業の提供も目指してまいります。

このページの先頭へ

ユーザー専用ページを閲覧するには、ログインして下さい。