基幹/オフィス業務推進ソリューション

FormWatcher

フォーム活用支援ソフトウェア

概要

プリンタ/複合機に登録するフォームを効率よく使用するためのソフトウェアです。フォーム利用環境において行われる一連のオペレーションを網羅することができます。

また、作成したフォームをプリンタに登録したり、プリンタにどのようなフォームが登録されているか一目で確認することができます。また、プリンタに登録されたフォームの内容や実際の印刷イメージも確認することができます。

■ FormWatcher Ver3 の特長

01|富士ゼロックス(株)製 ART EXドライバ のフォームをサポート
  1. 従来のART IV対応フォームに加えて、ART EXドライバのフォームが利用できます。
  2. また、フォーム登録、PCとプリンタデバイスとの同期処理などのフォーム管理が容易にできます。
  3. 「ART IV対応フォームを対象としたフォーム管理」と、「ART EXドライバのフォームを対象としたフォーム管理」の切り替え機能を提供しております。
02|EDPdriver EX/EDPdriver EX Serverの電子フォームをサポート
  1. EDPdriver EX/EDPdriver EX Serverでは、PC上でフォームオーバーレイを実現する電子フォームオーバーレイの機能を提供しています。
    Ver3.0のFormWatcherでは、このEDPdriver EX/EDPdriver EX Serverで利用する電子フォームの作成と登録、およびプレビュー機能を提供いたします。
  2. 「ART EXドライバ のフォームを対象としたフォーム管理」では、電子フォームとART EXドライバのフォームを合わせたフォーム資源を管理することができます。
03|簡易フォームエディタの追加機能
  1. 従来の文字ピッチ/行ピッチに制限を加えた固定形式での簡易フォーム作成機能に加えて、EDPdriver EX/EDPdriver EX Serverの電子フォームをベースに、自由なフォーム設計を可能とした可変形式での簡易フォーム作成機能を提供いたします。
  2. レイアウトが異なる複数の表を作成することができます。
    また、EDPdriver EX/EDPdriver EX Serverの電子フォームを背景データとして挿入する機能を提供しています。

■ 主な機能

01|フォーム管理が容易に
プリンタへの簡単なフォーム登録と削除

02|フォーム作成/登録は簡単操作
ドラッグ&ドロップで簡単登録
フォームソース
グループ一覧
フォームソース*1に格納するグループをツリー表示します。
グループ登録されたグループ名が階層構造で表示されます。
フォームソース
一覧
登録されたフォームソースまたは、グループを表示します。
フォームソースの場合は、「フォームソース名」、「コメント」、「作成日時」の3つが表示されます。
グループの場合は、「グループ名」、「コメント」、「作成日時」の3つが表示されます。
フォームプリンタ
一覧
登録されたフォームプリンタ*2を表示します。
プレビュー フォームソース一覧上で選択されているフォームソースに登録されているファイルをサムネイルで表示します。

*1 FormWatcherでは、フォーム情報をフォームソースと呼びます。
*2 FormWatcherでは、管理するプリンタをフォームプリンタと呼びます。

03|システム環境のバックアップに効果的!
フォーム資源の一元管理

04|フォーム作成に朗報!
簡易フォームエディタでフォーム元文書を作成

05|サンプルフォームで簡単導入!
サンプルフォーム付き

IBM

iシリーズの場合
富士ゼロックス(株)製 PCOMM対応 印刷ユーティリティ Ver1.2.1および弊社製EDPdriverと組み合わせることで環境構築できます。

富士通

Kシリーズの場合
弊社製EDPdriverと組み合わせることで環境構築できます。

 

FormWatcherは、エイセル株式会社の登録商標です。
EDPdriverは、エイセル株式会社の登録商標です。
Microsoft および Windowsは、米国Microsoft Corporationの、米国およびその他の国における登録商標または商標です。
その他記載されている会社名・製品名は、各社の登録商標または商標です。

このページの先頭へ

ユーザー専用ページを閲覧するには、ログインして下さい。