基幹/オフィス業務推進ソリューション

EDPdriver Pluginシリーズ 複写フィルター

複写伝票印刷ソリューション・ソフトウェア

動作環境・必要条件

■ ハードウェア環境

必要要件 ACEL EDPdriverもしくはEDPdriver 5577
※ただし、EDPdriver Basic版、もしくはEDPdriver Professional版をお使いの場合は、Ver1.0.11以上が必要となります。
OS Microsoft(R) Windows Server(R) 2003 Standard / Enterprise
※推奨:Service Pack 2
Microsoft(R) Windows Server(R) 2003 R2 Standard / Enterprise
※推奨:Service Pack 2
Microsoft(R) Windows Server(R) 2008 Standard / Enterprise
Microsoft(R) Windows(R) 7
 
Microsoft(R) Windows(R) 7 64ビット
Microsoft(R) Windows Server(R) 2008 64ビット
Microsoft(R) Windows Server(R) 2008 R2
Microsoft(R) Windows(R) 8 64ビット
Microsoft(R) Windows Server(R) 2012
Microsoft(R) Windows(R) 8.1 64ビット
Microsoft(R) Windows Server(R) 2012 R2
Microsoft(R) Windows(R) 10 64ビット
Microsoft(R) Windows Server(R) 2016
CPU Pentium(R)(266MHz)以上、または互換性のあるCPU
※使用するOS側の制限により必要なCPUが変更になる場合があります。
メモリ 64MB以上
※使用するOS側の制限により必要なメモリが増える場合があります。
備考 CD-ROMドライブ
800 X 600 ドット以上のディスプレイ
マウス

動作環境 プリンタ・複合機

■ プリンタ・複合機

EDPdriver または、EDPdriver 5577の環境に準拠します。

・EDPdriver
・EDPdriver 5577

EDPdriverが対象としている富士ゼロックス(株)製のプリンタ(ART4、及びESCPエミュレーションが搭載されている必要があります)

EDPdriverは、エイセル株式会社の登録商標です。
Microsoft および Windows、Windows Serverは、米国Microsoft Corporationの、米国およびその他の国における登録商標または商標です。
Pentiumは、米国インテル社の登録商標です。
その他記載されている会社名・製品名は、各社の登録商標または商標です。

このページの先頭へ

ユーザー専用ページを閲覧するには、ログインして下さい。