基幹/オフィス業務推進ソリューション

EDPdriver Pluginシリーズ 複写フィルター

複写伝票印刷ソリューション・ソフトウェア

動作環境・必要条件

■ ハードウェア環境

必要要件 ACEL EDPdriver、またはEDPdriver 5577
※EDPdriver Basic版、またはEDPdriver Professional版をお使いの場合は、Ver1.0.11以上が必要となります。
OS Microsoft Windows Server 2003 Standard Edition (32ビット) [推奨:Service Pack 2]
Microsoft Windows Server 2003 Enterprise Edition (32ビット) [推奨:Service Pack 2]
Microsoft Windows Server 2003 R2 Standard Edition (32ビット) [推奨:Service Pack 2]
Microsoft Windows Server 2003 R2 Enterprise Edition (32ビット) [推奨:Service Pack 2]
Microsoft Windows Server 2008 Standard (32ビット)
Microsoft Windows Server 2008 Enterprise (32ビット)
Microsoft Windows Server 2008 (64ビット)
Microsoft Windows 7 (32ビット)
Microsoft Windows 7 (64ビット)
Microsoft Windows Server 2008 R2
Microsoft Windows 8 (64ビット)
Microsoft Windows Server 2012
Microsoft Windows 8.1 (64ビット)
Microsoft Windows Server 2012 R2
Microsoft Windows 10 (64ビット)
Microsoft Windows Server 2016
Microsoft Windows Server 2019
CPU Pentium(266MHz)以上、または互換性のあるCPU
※使用するOS側の制限により必要なCPUが変更になる場合があります。
メモリ 64MB以上
※使用するOS側の制限により必要なメモリが増える場合があります。
備考 CD-ROMドライブ
800 X 600 ドット以上のディスプレイ
マウス

動作環境 プリンタ・複合機

■ プリンタ・複合機

EDPdriver または、EDPdriver 5577の環境に準拠します。

・EDPdriver
・EDPdriver 5577

EDPdriverが対象としている富士ゼロックス(株)製のプリンタ(ART4、及びESCPエミュレーションが搭載されている必要があります)

EDPdriverは、エイセル株式会社の登録商標です。
Microsoft および Windows、Windows Serverは、米国Microsoft Corporationの、米国およびその他の国における登録商標または商標です。
Pentiumは、米国インテル社の登録商標です。
その他記載されている会社名・製品名は、各社の登録商標または商標です。

このページの先頭へ

ユーザー専用ページを閲覧するには、ログインして下さい。