FX-SMSTの「印刷データとの合成」機能は何に使用するためにあるのですか?

富士ゼロックス(株)製のセンタープリンタ(大型プリンタ)で印刷を行うときの印刷設定を、どのようにしたらどのような印刷結果となるかFX-SMSTの画面上で再現できます。
これによりその印刷データに対して、富士ゼロックスプリンタでの印刷設定を実際に印刷することなく決めることができます。
同様に、分散印刷システム「FX/Dios」、「FX/Dios-C」でその印刷データを扱う際の印刷情報の設定を得ることができ、印刷結果を画面上で確認できます。
FX-SMSTの合成画面での表示は、電子帳票ソフトウェア「FXDocV」での表示結果とほぼ等しいので、FXDocVにおける表示の確認にもなります。
 
※FX/Dios、FX/Dios-Cは株式会社日立システムズの製品です。(現在は両方とも販売終了)
※FXDocVは弊社の製品です。