オフィス系業務推進ソリューション

UNIX Filter

UNIXマシンから多機能プリンタ/複合機への印刷を
ビジュアル操作で実現

機能紹介

■ テキストファイルや画像ファイル(SunRaster・TIFF・XWD)/イメージ(SunRaster・TIFF・XWD)ファイルをPostScript(R) に変換

ネットワーク上のワークステーションから送られたEUCテキストファイルやSunRasterイメージファイルを、PostScript(R)(ポストスクリプト)言語プログラムに変換して、ネットワーク接続されたプリンタから出力できます。

■ プリンタ特性に合わせたオプション(両面・段組み等)を組み合わせて印刷

PostScript(R)/テキスト/イメージ(SunRaster・TIFF・XWD)ファイルをlp・lprコマンドから、あるいは、それらのファイルを出力するアプリケーションから、 富士ゼロックス(株)製プリンタ、もしくは(株)日立製作所製プリンタのデバイスオプション(用紙サイズ/両面印刷等)の指定を付加して印刷することができます。

■ 『UFPrintTool』によりマウスクリックで印刷オプションの設定が可能

富士ゼロックス(株)製プリンタ、もしくは(株)日立製作所製プリンタのデバイスオプションをコマンドラインからの指定ではなく、付属のGUIツールからWindows(R) プリンタドライバのようにマウスクリックで設定して印刷することができます。


 

PostScriptは、Adobe Systems Incorporated(アドビシステムズ社)の商標です。
Microsoft および Windowsは、米国Microsoft Corporationの、米国およびその他の国における登録商標または商標です。
その他記載されている会社名・製品名は、各社の登録商標または商標です。

このページの先頭へ

ユーザー専用ページを閲覧するには、ログインして下さい。