基幹/オフィス業務推進ソリューション

EDPdriver

ホスト連携用プリント支援ソフトウェア

動作環境・必要条件

動作環境 ハードウェア

プリンタ・複合機の動作環境はこちら ※FAX送信が利用できるプリンタ・複合機はこちら

■ EDPdriver Basic ハードウェア環境

OS Microsoft(R) Windows Server(R) 2003 Standard / Enterprise
※推奨:Service Pack 2
Microsoft(R) Windows Server(R) 2003 R2 Standard / Enterprise
※推奨:Service Pack 2
Microsoft(R) Windows Server(R) 2008 Standard / Enterprise
※推奨:Service Pack 2
Microsoft(R) Windows(R) 7

Microsoft(R) Windows(R) 7 64ビット
Microsoft(R) Windows Server(R) 2008 64ビット
Microsoft(R) Windows Server(R) 2008 R2
Microsoft(R) Windows(R) 8 64ビット
Microsoft(R) Windows Server(R) 2012
Microsoft(R) Windows(R) 8.1 64ビット
Microsoft(R) Windows Server(R) 2012 R2
Microsoft(R) Windows(R) 10 64ビット
Microsoft(R) Windows Server(R) 2016

CPU Pentium(R)(266MHz)以上、または互換性のあるCPU
※使用するOS側の制限により必要なCPUが変更になる場合があります。
メモリ 64MB以上
※使用するOS側の制限により必要なメモリが増える場合があります。
備考 CD-ROMドライブ
800 X 600 ドット以上のディスプレイ
マウス

■ EDPdriver Professional ハードウェア環境

OS Microsoft(R) Windows Server(R) 2003 Standard / Enterprise
※推奨:Service Pack 2
Microsoft(R) Windows Server(R) 2003 R2 Standard / Enterprise
※推奨:Service Pack 2
Microsoft(R) Windows Server(R) 2008 Standard / Enterprise
※推奨:Service Pack 2
Microsoft(R) Windows(R) 7

Microsoft(R) Windows(R) 7 64ビット
Microsoft(R) Windows Server(R) 2008 64ビット
Microsoft(R) Windows Server(R) 2008 R2
Microsoft(R) Windows(R) 8 64ビット
Microsoft(R) Windows Server(R) 2012
Microsoft(R) Windows(R) 8.1 64ビット
Microsoft(R) Windows Server(R) 2012 R2
Microsoft(R) Windows(R) 10 64ビット
Microsoft(R) Windows Server(R) 2016

CPU Pentium(R)(266MHz)以上、または互換性のあるCPU
※使用するOS側の制限により必要なCPUが変更になる場合があります。
メモリ 64MB以上
※使用するOS側の制限により必要なメモリが増える場合があります。
備考 CD-ROMドライブ
800 X 600 ドット以上のディスプレイ
マウス

■ EDPdriver Server ハードウェア環境

OS Microsoft(R) Windows Server(R) 2003 Standard / Enterprise
※推奨:Service Pack 2
Microsoft(R) Windows Server(R) 2003 R2 Standard / Enterprise
※推奨:Service Pack 2
Microsoft(R) Windows Server(R) 2008 Standard / Enterprise
※推奨:Service Pack 2
Microsoft(R) Windows(R) 7

Microsoft(R) Windows(R) 7 64ビット
Microsoft(R) Windows Server(R) 2008 64ビット
Microsoft(R) Windows Server(R) 2008 R2
Microsoft(R) Windows(R) 8 64ビット
Microsoft(R) Windows Server(R) 2012
Microsoft(R) Windows(R) 8.1 64ビット
Microsoft(R) Windows Server(R) 2012 R2
Microsoft(R) Windows(R) 10 64ビット
Microsoft(R) Windows Server(R) 2016

CPU Pentium(R)(266MHz)以上、または互換性のあるCPU
※使用するOS側の制限により必要なCPUが変更になる場合があります。
メモリ 64MB以上
※使用するOS側の制限により必要なメモリが増える場合があります。
備考 CD-ROMドライブ
800 X 600 ドット以上のディスプレイ
マウス

■ 動作確認済みホスト、および端末エミュレータソフト

ホスト名 製品名 バージョン EDPdriver Basic EDPdriver Professional EDPdriver Server
IBM iSeries IBMパーソナルコミュニケーションズ Ver4.3 ○※注1 ○※注1
Ver5.0 ○※注1 ○※注1
Ver5.5 ○※注1 ○※注1
富士通 KシリーズASP V19(PRIMERGY 6000) Kシリーズ端末エミュレータ
※注2
V4.1L50
V6.1L25
SAP R/3 Enterprise Rev 4.7

注1)ホスト側の出力方法によって、複数ジョブがまとまって1ジョブとしてEDPdriverに対し印刷指示されることがあります。この場合、EDPdriverはジョブの仕分け処理は実施しません。先頭ジョブのキーワードを元に属性を決定します。

注2)・Kシリーズ端末エミュレータ LBPサポートからの印刷はできません。Kシリーズ端末エミュレータの装置データ印刷でのみ動作します。GDIによる印刷にはサポートしていません。
・EDPdriverを使った印刷が可能なプリンタは、FMSPPCMモデル名のプリンタのみとなります。

■ 導入実績ホスト、および端末エミュレータ

※当社では動作確認を行っておりませんが、お客様環境において運用実績があるものです。

注3) インストールしたEDPdriverをネットワーク共有プリンタとして設定し、各端末エミュレータソフト指定のプリンタドライバからEDPdriverのポートを指定して利用する必要があります。

ホスト名 製品名 バージョン EDPdriver Basic EDPdriver Professional EDPdriver Server
IBM iSeries 蝶理情報システム(株)
TCPLink スタンダード 5250
Ver2.06
日立 (株)日立製作所 CommuniNet 560+ Version3
IBM iSeries (株)インターコム FALCON 5250 Component/X 2002 Ver2.0.2 ○※注3 ○※注3
Unisys 日本アタッチメイト(株)
InfoConnect 32エミュレータ
Ver4.3
Ver4.1
○※注3 ○※注3
IBM iSeries (株)ビーコン インフォメーション テクノロジー
EXTES IBM3270版 for telnet
Ver3.1.1L17 ○※注3 ○※注3

このページの先頭へ

動作環境 プリンタ・複合機

※ハードウェアの動作環境はこちら ※FAX送信が利用できるプリンタ・複合機はこちら
※EDPdriverの最新バージョンは、Ver2.2.4です。以前のバージョンについては、お手数ですが弊社までお問い合わせください。

■ 対象となるプリンタ・複合機

富士ゼロックス(株)製 ApeosPort-VI C7771 / C6671 / C5571 / C4471 / C3371 / C2271
ApeosPort-V C7785 / C6685 / C5585
ApeosPort-V C7780 / C6680 / C5580(※1)
ApeosPort-V C7776 / C6676 / C5576 / C4476 / C3376 / C2276
ApeosPort-V C7775 / C6675 / C5575 / C4475 / C3375 / C2275(※1)
ApeosPort-V C3320
ApeosPort-IV C7780 / C6680 / C5580
ApeosPort-IV C5575 / C4475 / C3375 / C2275
ApeosPort-IV C5570 / C4470 / C3370 / C2270
ApeosPort-III C7600 / C6500 / C5500
ApeosPort-III C4405
ApeosPort-III C4400
ApeosPort-III C3305 / C2205
ApeosPort-III C3300 / C2200
ApeosPort-II C7500 / C6500 / C5400
ApeosPort-II C4300 / C3300 / C2200
ApeosPort C7550 I / C6550 I / C5540 I
ApeosPort C4535 I / C3626 I / C2521 I
DocuCentre-VI C7771 / C6671 / C5571 / C4471 / C3371 / C2271
DocuCentre-V C7785 / C6685 / C5585
DocuCentre-V C7780 / C6680 / C5580(※1)
DocuCentre-V C7776 / C6676 / C5576 / C4476 / C3376 / C2276
DocuCentre-V C7775 / C6675 / C5575 / C4475 / C3375 / C2275(※1)
DocuCentre-V C2263
DocuCentre-IV C7780 / C6680 / C5580
DocuCentre-IV C5575 / C4475 / C3375 / C2275
DocuCentre-IV C5570 / C4470 / C3370 / C2270
DocuCentre-IV C2263 / C2263 N
DocuCentre-IV C2260
DocuCentre-III C7600 / C6500 / C5500
DocuCentre-III C4405
DocuCentre-III C4400
DocuCentre-III C3305 / C2205
DocuCentre-III C3300 / C2200
DocuCentre-II C7500 / C6500 / C5400
DocuCentre-II C4300 / C3300 / C2200
DocuCentre C7550 I / C6550 I / C5540 I
DocuCentre C4535 I / C3626 I / C2521 I
DocuCentre C2101 / C1101
DocuCentre C2100
DocuCentre Color f450 / f360 / f250
DocuCentre Color a450 / a360 / a250
DocuCentre Color 400 / 320 / 240 / 160
DocuPrint C5450
DocuPrint C5000 d
DocuPrint C4000 d
DocuPrint C3540 / C3250 / C3140
DocuPrint C3530
DocuPrint C3450 d II / C2450 II
DocuPrint C3450 d / C2450
DocuPrint C3200 A
DocuPrint C2425 / C2426
DocuPrint C2424
DocuPrint C3350
DocuPrint C3350 s
DocuPrint C3360
DocuPrint C2250
DocuPrint C2221
DocuPrint C2220
ApeosPort-V 7080 / 6080 / 5080
ApeosPort-V 4070 / 3070
ApeosPort-V 4020
ApeosPort-IV 7080 / 6080 / 5080
ApeosPort-IV 4070 / 3070
ApeosPort-III 7000 / 6000 / 5000
ApeosPort-III 4000 / 3010
ApeosPort-II 7000 / 6000 / 5000
ApeosPort-II 4000 / 3000
ApeosPort 750 I / 650 I / 550 I
ApeosPort 450 I / 350 I
DocuCentre-V 7080 / 6080 / 5080
DocuCentre-V 4070 / 3070
DocuCentre-V 3060 / 2060 / 1060
DocuCentre-IV 7080 / 6080 / 5080
DocuCentre-IV 4070 / 3070
DocuCentre-IV 3060 / 2060
DocuCentre-III 7000 / 6000 / 5000
DocuCentre-III 4000 / 3010
DocuCentre-III 3000 / 2000
DocuCentre-II 7000 / 6000 / 5000
DocuCentre-II 4000 / 3000
D125 / D110 / D95
4112 / 4127
DocuCentre 750 I / 650 I / 550 I
DocuCentre 450 I / 350 I
DocuCentre f1100 / f900
DocuCentre a1100 / a900
DocuCentre 9000
DocuCentre f285 / f235
DocuCentre a285 / a235
DocuCentre 1085 / 1055
DocuCentre 185 / 155
DocuCentre 559 / 659 / 719 CP
DocuCentre 402 / 352
DocuCentre 507 / 508 / 607 / 608 / 707 / 708
DocuCentre 230 / 280
DocuCentre 251 / 351 / 401
DocuCentre 505 / 605 / 705 CP
DocuCentre 450E / 550E / 600 CP
DocuCentre 450 / 550
DocuCentre 250 / 350 / 400
DocuPrint 5100 d
DocuPrint 5060 / 4060
DocuPrint 4050
DocuPrint 3100 / 3000
DocuPrint 3010
DocuPrint 3000 s
DocuPrint 405 / 505
DocuPrint 340A
DocuPrint 350JM
DocuPrint 205 / 255 / 305
DocuPrint 260 / 360
DocuPrint 401
DocuPrint 280
DocuPrint 250 / 400
(※1)後期(T2)モデルも含みます。

このページの先頭へ

動作環境 FAX送信が利用できるプリンタ・複合機

※ ハードウェアの動作環境はこちら ※ プリンタ・複合機の動作環境はこちら

■ FAX送信が利用できるプリンタ・複合機

以下のプリンタは、データ属性自動判別機能を使用したFAX送信が利用できます。

ApeosPort-VI C7771 / C6671 / C5571 / C4471 / C3371 / C2271
ApeosPort-V C7785 / C6685 / C5585
ApeosPort-V C7780 / C6680 / C5580(※1)
ApeosPort-V C7776 / C6676 / C5576 / C4476 / C3376 / C2276
ApeosPort-V C7775 / C6675 / C5575 / C4475 / C3375 / C2275(※1)
ApeosPort-V C3320
ApeosPort-IV C7780 / C6680 / C5580
ApeosPort-IV C5575 / C4475 / C3375 / C2275
ApeosPort-IV C5570 / C4470 / C3370 / C2270
ApeosPort-III C7600 / C6500 / C5500
ApeosPort-III C4405
ApeosPort-III C4400
ApeosPort-III C3305 / C2205
ApeosPort-III C3300 / C2200
ApeosPort-II C7500 / C6500 / C5400
ApeosPort-II C4300 / C3300 / C2200
ApeosPort C7550 I / C6550 I / C5540 I
ApeosPort C4535 I / C3626 I / C2521 I
DocuCentre-VI C7771 / C6671 / C5571 / C4471 / C3371 / C2271
DocuCentre-V C7785 / C6685 / C5585
DocuCentre-V C7780 / C6680 / C5580(※1)
DocuCentre-V C7776 / C6676 / C5576 / C4476 / C3376 / C2276
DocuCentre-V C7775 / C6675 / C5575 / C4475 / C3375 / C2275(※1)
DocuCentre-V C2263
DocuCentre-IV C7780 / C6680 / C5580
DocuCentre-IV C5575 / C4475 / C3375 / C2275
DocuCentre-IV C5570 / C4470 / C3370 / C2270
DocuCentre-IV C2263 / C2263 N
DocuCentre-IV C2260
DocuCentre-III C7600 / C6500 / C5500
DocuCentre-III C4405
DocuCentre-III C4400
DocuCentre-III C3305 / C2205
DocuCentre-III C3300 / C2200
DocuCentre-II C7500 / C6500 / C5400
DocuCentre-II C4300 / C3300 / C2200
DocuCentre C7550 I / C6550 I / C5540 I
DocuCentre C4535 I / C3626 I / C2521 I
DocuCentre C2101 / C1101
DocuCentre C2100
DocuCentre Color f450 / f360 / f250(※2)
DocuCentre Color a450 / a360 / a250(※2)
DocuCentre Color 400 / 320 / 240 / 160(※3)
ApeosPort-V 7080 / 6080 / 5080
ApeosPort-V 4070 / 3070
ApeosPort-V 4020
ApeosPort-IV 7080 / 6080 / 5080
ApeosPort-IV 4070 / 3070
ApeosPort-III 7000 / 6000 / 5000
ApeosPort-III 4000 / 3010
ApeosPort-II 7000 / 6000 / 5000
ApeosPort-II 4000 / 3000
ApeosPort 750 I / 650 I / 550 I
ApeosPort 450 I / 350 I
DocuCentre-V 7080 / 6080 / 5080
DocuCentre-V 4070 / 3070
DocuCentre-V 3060 / 2060 / 1060
DocuCentre-IV 7080 / 6080 / 5080
DocuCentre-IV 4070 / 3070
DocuCentre-IV 3060 / 2060
DocuCentre-III 7000 / 6000 / 5000
DocuCentre-III 4000 / 3010
DocuCentre-III 3000 / 2000
DocuCentre-II 7000 / 6000 / 5000
DocuCentre-II 4000 / 3000
DocuCentre 750 I / 650 I / 550 I
DocuCentre 450 I / 350 I
DocuCentre f285 / f235
DocuCentre a285 / a235
DocuCentre 1085 / 1055
DocuCentre 185 / 155
DocuCentre 402 / 352(※4)
DocuCentre 230 / 280(※5)
DocuCentre 251 / 351 / 401
DocuCentre 250 / 350 / 400
(※1)後期(T2)モデルも含みます。
(※2)ROMバージョン1.2.2以降のプリンタ
(※3)ROMバージョン2.4.2以降のプリンタ
(※4)ROMバージョン1.0.21以降のプリンタ
(※5)ROMバージョン1.0.40以降のプリンタ
以下のプリンタでは、データ属性自動判別機能を使用したFAX送信が利用できません。
FAX送信したデータ内容に関して期待した結果が得られません。ご注意ください。
DocuCentre Color f450 / f360 / f250(※6)
DocuCentre Color a450 / a360 / a250(※6)
DocuCentre Color 400 / 320 / 240 / 160(※7)
DocuCentre 402 / 352(※8)
DocuCentre 230 / 280(※9)
(※6)ROMバージョン1.2.2未満のプリンタ
(※7)ROMバージョン2.4.2未満のプリンタ
(※8)ROMバージョン1.0.21未満のプリンタ
(※9)ROMバージョン1.0.40未満のプリンタ

 

EDPdriverは、エイセル株式会社の登録商標です。
Microsoft および Windows、Windows Serverは、米国Microsoft Corporationの、 米国およびその他の国における登録商標または商標です。
Pentiumは、米国インテル社の登録商標です。
その他記載されている会社名・製品名は、各社の登録商標または商標です。

このページの先頭へ

ユーザー専用ページを閲覧するには、ログインして下さい。