よくある質問

オフィス業務推進ソリューション

DocWays

分散・保証・複数オプションの指定が可能な組み合わせは何ですか? 

分散+保証、複数+保証の指定は可能ですが、分散+複数は指定不可です。

複数+保証のオプション指定で障害が発生した場合、送信はどのように行われるのですか? 

プリント実行前に障害が発生した場合には、全てのプリンタが正常になるのを待ってから送信を実行します。送信中、または送信した結果障害が発生した場合には、当該プリンタが正常になるのを待ってから送信を再実行します。

印刷可能な画像ファイルの種類は何ですか? 

TIFF、JPEG、BMPファイルを扱うことができます。ただし、TIFFとJPEGファイルは、BMPファイルに変換後、印刷されます。
また、TIFFの圧縮形式として以下をサポートしています。

  • 圧縮なし
  • CCITT 1D
  • CCITT G3
  • CCITT G4
  • PackBits
宛先フォルダごとにアクセスできるユーザーを設定することはできますか? 

DocWays自体にはアクセスを制限する機能はありませんので、
Windows Server 2003、Windows Server 2008、Windows 7、
Windows Server 2008 R2、Windows 8、Windows Server 2012、Windows 8.1、Windows Server 2012 R2、Windows Server 2016、Windows Server 2019のセキュリティ機能を使用して、宛先フォルダにアクセスできるユーザーを指定してください。
設定については、ネットワーク管理者にお尋ねください。

DocWaysの起動に失敗した場合、どうすれば正常に起動することができますか? 

何らかの原因により、Windowsタスクトレイにプリントサービスまたは、WEBブラウザモニタが常駐し続ける状態に陥った場合、マシンの再起動や、Windowsタスクマネージャーからのプログラム強制終了を行わずに、運用環境を復旧させることができます。

Windowsタスクトレイにプリントサービスまたは、WEBブラウザモニタが単独で起動している状態において、DocWaysを起動した場合には、メッセージを表示してソフトウェアの起動手続きに誤りがある事を通知すると共に、復旧までの作業手順を指示するように対応しています。
以下の手順で運用環境を復旧させてください。

  1. DocWaysが起動できない場合、エラーメッセージを出力します。
  2. メッセージダイアログの[OK]ボタンをクリックしてください。
  3. DocWaysが終了します。
  4. Windowsタスクトレイにあるプリントサービスまたは、WEBブラウザモニタのアイコンを右クリックしてメニューを表示してください。
  5. アイコンのメニューから[終了]メニューを選択してプリントサービスまたは、WEBブラウザモニタを終了してください。その後、DocWaysを再起動して業務を開始してください。
ユーザカタログファイルを使用してFAX送信した場合の通信設定はどのようになりますか? 

ユーザカタログファイルを使用してFAX送信した場合、FAXドライバから指定できる「通信モード」などの通信設定情報は、以下の値となります。

ART FAXドライバ
以下の項目は、固定の値となります。

  • 回線→指定なし
  • 通信モード→G3
  • 名前→指定なし
  • 所属→指定なし
  • 親展通信→しない
  • 中継同報→しない

ART EX FAXドライバ
以下の項目は、DocWaysが実行するプリンタに設定した値が有効となります。

  • 宛先種別
  • 回線
  • 名前
  • 所属
  • 通信モード
  • 親展通信/中継同報の関連する全項目
  • Fコード
  • パスワード
ネットワークプリンタを使用することはできますか? 
  • プリンタを追加する場合は、必ず「ローカルプリンタ」をご使用ください。ネットワークサーバー経由で追加したプリンタは、プリンタの設定を変更することができないため、DocWaysでは使用できません。
プリンタポートの指定方法を教えてください。 

プリンタポートにTCP/IP印刷のポートを指定する場合は、以下の手順で行ってください。TCP/IP印刷のポートを使用しないプリンタでは、DocWaysがサポートする機能をフルに活用
できませんのでご注意ください。

  • Windows 7 / 8 / 8.1、
    Windows Server 2003 / 2008 / 2008 R2 / 2012 / 2012 R2 / 2016 / 2019の場合
  1. 「プリンタポート画面」にて「新しいポートの作成」を選択し、「ポートの種類」に
    “Standard TCP/IP Port”を指定します。
  2. プリンタのアドレス(IPアドレス)を入力します。
富士フイルムビジネスイノベーション(株)製以外のFAX機を使用することはできますか? 

FAX機能は、富士フイルムビジネスイノベーション(株)製のFAXドライバを使用するプリンタのみサポートします。

宛先フォルダに文書を置いても出力されないのはなぜですか? 

DocWaysで使用するネットワーク共有フォルダを作成してください。フォルダに対するアクセス権(読み書き権)がないネットワーク共有フォルダは、DocWaysでは使用できませんのでご注意ください。

このページの先頭へ

ユーザー専用ページを閲覧するには、ログインして下さい。