よくある質問

基幹・オフィス業務推進ソリューション

EDPdriver

EDPdriverをネットワーク共有プリンタとして使用したいのですが、ジョブが出力されません。どうしてですか?
(Basic版、Professional版) 

以下のどちらかの方法で回避してください。

  1. 印刷データの出力先(プリンタポート)を「\\127.0.0.1\EDPdriverの共有プリンター名」としてください。
  2. IPv4の優先順位をIPv6より上に設定してください。
ホストデータ変換ツール Ver.1.0.3 からのバージョンアップについて
(Basic版、Professional版のみ) 

Windows(R) XPの環境下において、ホストデータ変換ツールVer.1.0.3から、EDPdriverにバージョンアップする場合、バージョンアップ直前にコンピュータを再起動してください。
再起動後にバージョンアップした場合、ホストデータ変換ツールVer.1.0.3で作成したプリンタのプリンタプロパティ-[全般]タブ-[印刷設定]ボタン-「印刷設定」ダイアログを開くと、バージョンアップ前の内容は引き継がれず、[詳細設定]タブ-[標準の設定]ボタン-「標準の設定」ダイアログで指定した内容と同じになっています。

EDPdriver Basic版からのバージョンアップについて
(Professional版のみ) 

Windows(R) XP、Windows Server(R) 2003、Windows Vista(R) 、Windows Server(R)2008、Windows(R) 7の環境下において、EDPdriver Basic版からEDPdriver Professional版にバージョンアップした場合、EDPdriver Basic版で作成したプリンタのプリンタプロパティ-[全般]タブ-[印刷設定]ボタン-「印刷設定」ダイアログを開くと、バージョンアップ前の内容は引き継がれず、[詳細設定]タブ-[標準の設定]ボタン-「標準の設定」ダイアログで指定した内容と同じになっています。

EDPdriverの制限機能について 

以下の機能は、EDPdriverでは利用できません。

  1. 以下のプリンタでは、「パンチ」機能は指定できません。
    「プリンタプロパティ」画面にてこれらの機能は指定できません。
  2. DocuCentre Color f450 / f360 / f250
    DocuCentre Color a450 / a360 / a250
    ApeosPort 750 I / 650 I / 550 I
    ApeosPort 450 I / 350 I
    DocuCentre 750 I / 650 I / 550 I
    DocuCentre 450 I / 350 I

  3. 以下のプリンタにおいて、「プリンタプロパティ」画面-[用紙]タブ-[排出方法]に“排出トレイ”を選択した場合、「パンチ」機能は指定できません。
    「プリンタプロパティ」画面にてこれらの機能は指定できません。
  4. DocuCentre f1100 / f900
    DocuCentre a1100 / a900
    DocuCentre 9000

  5. 以下のプリンタにおいて、「プリンタプロパティ」画面-[デバイスの設定]タブ-[排紙トレイ構成1]に“パンチ付きフィニッシャー”を選択した場合、「プリンタプロパティ」画面-[用紙]タブ-[排出方法]に“排出トレイ”(上段の排出トレイ)は指定できません。
  6. DocuCentre Color f450 / f360 / f250
    DocuCentre Color a450 / a360 / a250
    DocuPrint 405 / 505

  7. 以下のプリンタにおいて、「プリンタプロパティ」画面-[デバイスの設定]タブ-[大容量給紙トレイ]に“2段”を選択した場合、「プリンタプロパティ」画面-[用紙]タブ-[給紙方法]に“トレイ7(大容量)”は指定できません。
  8. DocuCentre f1100 / f900
    DocuCentre a1100 / a900
    DocuCentre 9000

  9. 以下のプリンタにおいて、「プリンタプロパティ」画面-[デバイスの設定]タブ-[大容量給紙トレイ]に“1段”は指定できません。
  10. ApeosPort 450 I / 350 I
    DocuCentre 450 I / 350 I
    DocuPrint 405 / 505

  11. 以下のプリンタにおいて、「プリンタプロパティ」画面-[デバイスの設定]タブ-[排紙トレイ構成1]に“フィニッシャー”を選択した場合、「プリンタプロパティ」画面-[用紙]タブ-[ホチキス/パンチ]ダイアログで指定するホチキス位置には、左上コーナー/右上コーナーのどちらかを指定してください。
  12. ApeosPort-VI C5571 / C3371
    ApeosPort-VI C4471 / C2271
    ApeosPort-V C7776 / C6676 / C5576 / C4476 / C3376 / C2276
    ApeosPort-V C7775 / C6675 / C5575 / C4475 / C3375 / C2275
    ApeosPort-IV C5575 / C4475 / C3375 / C2275
    ApeosPort-IV C5570 / C4470 / C3370 / C2270
    ApeosPort-III C3305 / C2205
    ApeosPort-III C3300 / C2200
    DocuCentre-VI C5571 / C4471 / C3371 / C2271
    DocuCentre-V C7776 / C6676 / C5576 / C4476 / C3376 / C2276
    DocuCentre-V C7775 / C6675 / C5575 / C4475 / C3375 / C2275
    DocuCentre-IV C5575 / C4475 / C3375 / C2275
    DocuCentre-IV C5570 / C4470 / C3370 / C2270
    DocuCentre-IV C2263 / C2263 N
    DocuCentre-IV C2260
    DocuCentre-III C3305 / C2205
    DocuCentre-III C3300 / C2200
    ApeosPort-IV 4070 / 3070
    ApeosPort-III 4000 / 3010
    DocuCentre-IV 4070 / 3070
    DocuCentre-IV 3060 / 2060
    DocuCentre-III 4000 / 3010
    DocuCentre-III 3000 / 2000
    DocuPrint C5000 d
    DocuPrint C4000 d

  13. 以下のプリンタにおいて、「プリンタプロパティ」画面-[デバイスの設定]タブ-[排紙トレイ構成1]に“スタッカー”は指定できません。
  14. D125 / D110 / D95
    4112 / 4127

  15. 以下のプリンタにおいて、「プリンタプロパティ」画面-[デバイスの設定]タブ-[排紙トレイ構成1]に“パンチ付きフィニッシャー”を選択した場合、「プリンタプロパティ」画面-[用紙]タブ-[排出方法]に“排出トレイ(フィニッシャー)”を指定しても“センタートレイ”へ排出されることがあります。
  16. ApeosPort-VI C7771 / C6671
    ApeosPort-VI C5571 / C3371
    ApeosPort-VI C4471 / C2271
    ApeosPort-V C7776 / C6676 / C5576 / C4476 / C3376 / C2276
    ApeosPort-V C7775 / C6675 / C5575 / C4475 / C3375 / C2275
    ApeosPort-IV C5575 / C4475 / C3375 / C2275
    ApeosPort-IV C5570 / C4470 / C3370 / C2270
    ApeosPort-III C3305 / C2205
    ApeosPort-III C3300 / C2200
    DocuCentre-VI C7771 / C6671
    DocuCentre-VI C5571 / C4471 / C3371 / C2271
    DocuCentre-V C7776 / C6676 / C5576/ C4476 / C3376 / C2276
    DocuCentre-V C7775 / C6675 / C5575 / C4475 / C3375 / C2275
    DocuCentre-IV C5575 / C4475 / C3375 / C2275
    DocuCentre-IV C5570 / C4470 / C3370 / C2270
    DocuCentre-IV C2263 / C2263 N
    DocuCentre-IV C2260
    DocuCentre-III C3305 / C2205
    DocuCentre-III C3300 / C2200
    ApeosPort-IV 4070 / 3070
    ApeosPort-III 4000 / 3010
    DocuCentre-IV 4070 / 3070
    DocuCentre-III 4000 / 3010
    DocuPrint C5000 d
    DocuPrint C4000 d

  17. 以下のプリンタにおいて、「プリンタプロパティ」画面-[用紙]タブ-[給紙方法]で“トレイ6”を選択した場合、[出力サイズ]に“はがき”を選択しても有効になりません。
  18. ApeosPort-V C7785 / C6685 / C5585
    ApeosPort-V C7780 / C6680 / C5580
    DocuCentre-V C7785 / C6685 / C5585
    DocuCentre-V C7780 / C6680 / C5580

  19. 以下のプリンタにおいて、「プリンタプロパティ」画面-[用紙]タブ-[排出方法]で“排出トレイ(フィニッシャー)”を選択した場合、[出力サイズ]に“A5”を選択しても有効になりません。
  20. ApeosPort-VI C7771 / C6671
    ApeosPort-VI C5571 / C3371
    ApeosPort-VI C4471 / C2271
    ApeosPort-V C7776 / C6676 / C5576 / C4476 /C3376 / C2276
    ApeosPort-V C7775 / C6675 / C5575 / C4475 / C3375 / C2275
    DocuCentre-VI C7771 / C6671
    DocuCentre-VI C5571 / C4471 / C3371 / C2271
    DocuCentre-V C7776 / C6676 / C5576 / C4476 / C3376 / C2276
    DocuCentre-V C7775 / C6675 / C5575 / C4475 / C3375 / C2275

  21. 以下のプリンタにおいて、「印刷設定」画面-[用紙]タブ-[給紙方法]で“トレイ3”及び“トレイ4”を指定した時、[出力サイズ]の“A3”、“B4”、“A5”、“B6”、“A6”、“はがき”、“リーガル”、“ガバメントリーガル”、“ダブルレター”用紙の禁則チェックは一切行いません。
  22. ApeosPort-V C7776 / C6676
    ApeosPort-V C7775 / C6675

EDPdriver Ver1.0を共有プリンタとして使用している場合の注意事項について 

EDPdriver Ver1.0をプリントサーバー的な用途でお使いのお客様が、Ver2.0にバージョンアップされた場合、サーバー的な用途でのご利用はできなくなります。
EDPdriver Basic / Professional Ver2.0における共有プリンタとしての利用は同一のPCのみで可能であり、他PCからの利用はサポートしていません。
EDPdriver Ver2.0でも引き続き共有プリンタとしてのご利用をお考えの場合は、EDPdriver Ver2.0 Server版の追加購入が必要となります。

3 / 3123

このページの先頭へ

ユーザー専用ページを閲覧するには、ログインして下さい。