オフィス系業務推進ソリューション

しんぷり

簡単印刷ソフトウェア

機能紹介

■ 基本的な使い方

書式の異なる文書をまとめて印刷することはできないだろうか?
メール添付文書をファイルに保存しなくても印刷するには?

印刷したい文書を、しんぷりのメイン画面にDrag & Dropするだけで、簡単に印刷を実現します。

■ 簡単オペレーションでプリント

ファイルのDrag & Dropが基本
エクスプローラーからフォルダ、ファイルをしんぷりへDrop
圧縮ファイル、メール添付ファイルもサポート

■ まとめてプリント

サイズ混在ドキュメントを同一サイズの用紙にプリントしたい

複数ドキュメントを1つのドキュメントとしてステープルしたい

■ エラーが発生しても大丈夫

プリント途中でエラーが発生しても代わりにプリント

⇒ページ途中から代行して継続する/最初のページから代行する/エラーが発生した部数の先頭ページから代行する
用紙切れなどが発生しても大丈夫

■ テンプレートで簡単管理

プリント書式(プロパティ)を切り替え、瞬時にプリント対応したい

⇒アイコンを選択することでプリントするプロパティを切り替え
⇒同一プリンタに複数の印刷属性(カラー、両面、Nアップ、etc)が可能
⇒管理者のテンプレートをエクスポートし、ユーザーがインポートすることで共有が可能
⇒直ぐに使用可能

■ プリンタ状態、プリント結果?

プリント内容に応じた最適プリンタの情報を提供します。

⇒プリント可能?
⇒どれが最適?

プリント結果をポップアップ通知します。

⇒正常/異常、印刷ページ数

■ プリンタの有効活用

複数のプリンタに同時にプリント

  • 例えば1回のオペレーションで、部長の横のプリンタ、開発チームのプリンタにプリントできます。
  • プリンタの有効活用⇒スピードUP
複数のプリンタに部数を分けてプリント

  • 例えば1回のオペレーションで、100部のプリントを3台のプリンタに分散してプリントできます。
  • 負荷分散が図れプリンタの有効活用⇒スピードUP

■ 使用例

同一文書を異なる出力形態で印刷するには?
(例)Aプリンタ:カラー/片面/Nアップなしで印刷(客先提出用)
Bプリンタ:モノクロ/両面/2UPで印刷(自社保管用)
この場合、従来では、プリンタを指定しなおして2回印刷を行う必要があったのに対し、しんぷりでは、複数印刷の機能を使用することによって1回の印刷で完了することができます。
⇒効率UP!

指定された印刷部数を複数のプリンタに分けて印刷するには?
従来、1台のプリンタでソート機能を使って大量印刷を行っていた場合、その間プリンタを占有してしまうという現象が発生していましたが、 しんぷりでは、部数分散印刷の機能を使用することで1台のプリンタにかかる負荷を分散して印刷を行うことができます。
⇒効率UP!

出力指定したプリンタに異常が発生した場合、はじめからやり直さないで済む方法
しんぷりでは、代行プリンタの機能を利用することで、異常発生時には自動的に別のプリンタへ印刷を行うことができます。
⇒効率UP!

プリンタの構成情報やジョブ状態を把握できるといいことが
用紙切れになっているプリンタに印刷してしまったり、電源がOFFのプリンタに印刷して待ち状態が続いてしまったりすることを防ぐことができます。
⇒効率UP!

ジョブの少ないプリンタを探して効率的に印刷を行うこともできます。
⇒効率UP!

このページの先頭へ

ユーザー専用ページを閲覧するには、ログインして下さい。