オフィス系業務推進ソリューション

DocWays

多機能プリンタ/複合機を活用したドキュメントサーバシステム

DocWays対応ドライババージョン

32ビットドライバ
ApeosPort-IV 7080
ApeosPort-IV 6080
ApeosPort-IV 5080
DocuCentre-IV 7080
DocuCentre-IV 6080
DocuCentre-IV 5080
ドライババージョン
OS
DocWaysバージョン
6.5.4
Windows(R) XP
Windows Server(R) 2003
Windows Server(R) 2008
Windows(R) 7
3.3.1以降
ApeosPort-IV 7080 FAX
ApeosPort-IV 6080 FAX
ApeosPort-IV 5080 FAX
DocuCentre-IV 7080 FAX
DocuCentre-IV 6080 FAX
DocuCentre-IV 5080 FAX
ドライババージョン
OS
DocWaysバージョン
2.7.2
Windows(R) XP
Windows Server(R) 2003
Windows Server(R) 2008
Windows(R) 7
3.2.4以降
64ビットドライバ
ApeosPort-IV 7080
ApeosPort-IV 6080
ApeosPort-IV 5080
DocuCentre-IV 7080
DocuCentre-IV 6080
DocuCentre-IV 5080
ドライババージョン
OS
DocWaysバージョン
6.5.4
Windows Server(R) 2008
Windows(R) 7
Windows Server(R) 2008 R2
Windows(R) 8
Windows Server(R) 2012
3.3.1以降
ApeosPort-IV 7080 FAX
ApeosPort-IV 6080 FAX
ApeosPort-IV 5080 FAX
DocuCentre-IV 7080 FAX
DocuCentre-IV 6080 FAX
DocuCentre-IV 5080 FAX
ドライババージョン
OS
DocWaysバージョン
2.7.2
Windows Server(R) 2008
Windows(R) 7
Windows Server(R) 2008 R2
Windows(R) 8
Windows Server(R) 2012
3.3.0以降

 

※プリンタドライバインストール直後の状態では、FAX送信に失敗してしまいます。
この問題を回避するため、プリンタドライバのインストール後に印刷設定画面を開き、[OK]ボタンを押してください。
設定の変更は特に必要ありません。

※宛先フォルダからプリンタドライバのプロパティを設定すると、下記項目の設定内容が正しく反映されません。
下記項目の設定を変更する場合は、Windows(R) の「プリンタ」フォルダ(または「プリンタとFAX」フォルダ)で、プリンタドライバのプロパティを設定してください。
[詳細設定]タブ

・ドキュメントのオプション
・その他
ジョブ終了をメールで通知
警告メッセージの表示方法

※宛先フォルダからプリンタドライバのプロパティを設定し、イメージファイル印刷やテキストファイル印刷を実行すると、2つ目以降の出力では下記項目の設定内容が正しく反映されません。
下記項目の設定を変更する場合は、Windows(R) の「プリンタ」フォルダ(または「プリンタとFAX」フォルダ)で、プリンタドライバのプロパティを設定してください。
■基本 タブ

  ・プリント種類:ボックス保存
・プリント種類:フォーム登録
暗証番号/文書名
フォーム名/フォルダー

■トレイ/排出 タブ

  ・表紙/合紙付け
・表紙/合紙付け
・表紙/合紙付け
合紙を付ける
合紙用トレイ選択
付ける位置

■ 前へ戻る

DocWaysは、エイセル株式会社の登録商標です。
Microsoft および Windows、Windows Serverは、米国Microsoft Corporationの、米国およびその他の国における登録商標または商標です。
その他記載されている会社名・製品名は、各社の登録商標または商標です。

このページの先頭へ

ユーザー専用ページを閲覧するには、ログインして下さい。