よくある質問

基幹・オフィス業務推進ソリューション

FXDocV

富士ゼロックス社製CPSプリンタを使用していないとFXDocVは使用できないの? 

IBM、富士通、日立、日本電気のオーバレイ資源については、弊社製品FX-SMSTを使用することにより、富士ゼロックス社オーバレイ資源FDLへ変換することができます。
ただし、印刷情報資源については新しく資源を作成する必要があります。

電子帳簿保存法には対応しているの? 

FXDocVは、電子帳簿保存法で取り決められております要件を満たしております。
※帳票の設計等により一部、要件を満たせないことがあります。

大量ページの電子化を考えているのだけれど、どのくらいまで大丈夫なの? 

FXDocVは1ファイル3万ページをサポートしております。

プリンタポートに接続するハードウェアはなぜ必要なのですか? 

コピーガードをするために必要なハードウェアです。
1PC、10PCの商品ラインナップの場合は「プロテクタ」と呼ばれるハードウェアをプリンタポート接続して使用していただきます。
もちろん「プロテクタ」を接続してもプリンタケーブルを接続することは可能です。

印刷ダイアログの「ARTプリンタ」の意味はなんですか? 

FXDocVの印刷方式として2種類あります。

ART印刷機能
富士ゼロックス社製大型プリンタで出力した結果と同等の品質を持つART印刷機能をサポート。
富士ゼロックス社のART対応オフィスプリンタを使用することで、高速・高品質な印刷出力結果が得られます。
この機能を利用するには、印刷ダイアログの「ARTプリンタ」にチェックをして印刷を行います。

GDI印刷機能
Windows(R) の機能であるGDI印刷をサポートしております。
基本的に、Windows(R) 対応プリンタであれば、どのプリンタでも印刷できます。
ただし、プリンタメーカやドライバにより出力イメージが変わることがありますのでご注意下さい。

ART印刷機能を使用して印刷した際にオーバーレイだけ印刷されない、もしくは白紙で印刷されるのは? 

出力するプリンタの設定によって、現象が発生することが考えられます。
プリンタの設定リストを印刷し、ARTユーザ定義の項目の値が少ない場合は値を上げて印刷をして下さい。
※32Kの設定になっている場合は128Kに変更して下さい。

FXDocVの入力ファイルを作成するには? 

FXDocVの入力ファイルは、FX/Dios(R) 、FX/Dios-C(R) で印刷しているデータをファイルとして出力します。
FX/Dios(R) 、FX/Dios-C(R) の「ファイル」メニュー「印刷出力先設定」から「ファイルに出力」を指定します。
FX/Dios(R) 、FX/Dios-C(R) システムフォルダのPRINT.DIRに、FXDocVの入力ファイルが生成されます。

ネットワーク上のファイルを参照するには? 

ネットワーク上の参照したいフォルダをエクスプローラ等で、ネットワークドライブとして割り当てて下さい。

「キャッシュページ」ってなに? 

大量ページのデータ、もしくはスペックの低いPCでFXDocVを快適にお使いいただくための設定です。FXDocVは読込みの処理等でページデータを仮想メモリに格納しております。大量ページの読込みやスペックの低いPCでの運用などでのパフォーマンスの低下を防ぐことができます。キャッシュページはどのくらいのページを仮想メモリとして読込むかの設定を行います。
ただし、設定によっては逆にパフォーマンスが低下する場合がありますので、通常は変更を行わないことをおすすめします。

このページの先頭へ

ユーザー専用ページを閲覧するには、ログインして下さい。